カレンダー
<< 2018年 << 04月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30





新着コメント
新着トラックバック
プロフィール
道振連
 北海道内14市振連118組合で構成する連合会組織です。
リンク集
RSS
http://www.syoutengai.or.jp/blogs/dosinren/rss/1_0/    http://www.syoutengai.or.jp/blogs/dosinren/rss/2_0/
ページ | 1 | 2 | 3 |  / 全30件 3ページ

第4回いってみたい商店街&お店北海道表彰 [2011年02月04日 (Fri)]




 経営改善や個性化、新たなサービスの提供など、先進的な取組によって地域経済の発展に寄与している商店街や個店の優れた取組を表彰する「いってみたい商店街&お店北海道表彰」の受賞者が決まり、2月3日に表彰式と記念フォーラムが開催されました。
 表彰式では高橋はるみ北海道知事から受賞者へ表彰状が手渡され、記念フォーラムでは札幌大学の千葉博正教授が座長となり、各地の事例報告などが行われました。

■商店街部門
「いってみたい商店街大賞」
・帯広電信通り商店街振興組合(帯広市)
「いってみたい商店街準大賞」
・釧路城山商店街振興組合(釧路市)
・留萌市商店街振興組合連合会(留萌市)
・岩内町銀座通り親交会(岩内町)
■お店部門
「いってみたいお店大賞」
・こなひき小屋(七飯町)
「いってみたいお店準大賞」
・有限会社利尻屋みのや(小樽市)
・有限会社福原商店(千歳市)
・株式会社上田精肉店(新得町)

 詳しい内容は、北海道のホームページに掲載されています。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/skk/shoshin/kourishougyounoshinnkou.htm

北海道室蘭市の輪西商店街振興組合が『室蘭絵はがき』の販売を開始しました [2010年12月24日 (Fri)]





 『室蘭絵はがき』は、室蘭の手軽なお土産として今年11月から商品化したもので、輪西商店街振興組合の大坪事務局長が地元の風景を自ら撮影。現在は商店街事務所のほか、市内7カ所で販売されています。すでに100セット以上が売れ、観光の方や市民の方からも好評をいただいています。



 今のところ現地での販売のみとなっています。お近くにお越しの折は、ぜひ手にとってご覧ください。

《室蘭絵はがき》
・価 格   税込1,000円(16枚セット)
・セット内容
 ①イタンキ光景(4種類)
 ②トッカリショ(1種類)
 ③地球岬(2種類)
 ④昼の白鳥大橋(2種類)
 ⑤大黒島光景(1種類)
 ⑥測量山ライトアップ(1種類)
 ⑦白鳥大橋夜景(5種類)

《販売場所》
・輪西商店街振興組合事務所
・ボルタ工房
・そばとかつ丼の「小がね輪西店」
・お好み焼きともんじゃ「おらが村」
・本と文房具のお店「文省堂書店」
・レストラン蘭亭
・ヌマオデンキ

 輪西商店街振興組合ページ(KuLeBa内)
 http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=121
 公式ホームページ
 http://kic1.com/wani/

野幌商店街で、今年も盛況に「ハッピーハロウィン」が行われました [2010年11月02日 (Tue)]



 地元小学校の学芸会発表と重なり、子どもたちの来場が心配されましたが、成功のうちに終えることができました。
 今年も、仮装した可愛い子どもたちで会場の熱気もムンムン。「ハッピーハロウィン」の合い言葉で、たくさんのお菓子をもらって笑顔をふりまいていました。
 カボチャのランタンや、店主の仮装もあって、ハロウィン一色の商店街でした。
続きを読む...

小樽市商店街振興組合連合会の女性部が設立されました [2010年06月25日 (Fri)]

 



 小樽市商店街振興組合連合会(中村全博理事長)が6月21日、市振連女性部の設立総会を開催して、千歳市・帯広市・深川市・札幌市に続く道内5番目の市振連女性部が誕生しました。9商店街・地域の女性21名でのスタートです。
 設立総会では発起人から設立経緯や趣意が説明され、ご来賓として小樽市産業港湾部の田宮昌明主幹、小樽振連中村全博理事長からご挨拶があり、道振連からも古内一枝女性部長が出席して小樽のみなさんとお話しさせていただきました。
 女性の視点や活力は、今までの商店街活動を見直したり、新しい取り組みや変化のきっかけとなっています。

 設立総会は「おたる政寿司」(市振連中村理事長のお店)で開催され、小樽のおいしい海の幸をいただきながら、これからの事業取り組みなどが話し合われました。小樽といえば「おいしい寿司」が有名です。ぜひ、小樽へお越しいただき味を楽しんでもらいたいのですが、お時間の取れない方もいらっしゃると思います。
 そんなお忙しい方は、今春開店したばかりの「おたる政寿司銀座店」へどうぞ。朝獲れの鮮魚を小樽より毎朝直送、北海道の旬鮮な海の幸がご賞味いただけます。小樽の味に感動していただけましたら、いつか、ゆっくりと、小樽をご旅行ください。みなさまのお越しをお待ちしております。

 「おたる政寿司銀座店」
 中央区銀座1-7-7 POLA銀座ビル10F
 TEL(03)3562-7711
 http://www.masazushi.com/index.html

「いってみたい商店街&お店北海道表彰」表彰式と記念フォーラム [2010年02月04日 (Thu)]

 
 
 
 

 
 
 経営改善や個性化、新たなサービスの提供など、先進的な取組によって地域経済の発展に寄与している商店街や個店の優れた取組を表彰する「いってみたい商店街&お店北海道表彰」の受賞者が決定し、2月3日、表彰式と記念フォーラムが開催されました。
 表彰式では高橋はるみ北海道知事から受賞者へ表彰状が手渡され、記念フォーラムでは札幌大学の千葉博正教授が座長となり、各地の事例報告などが行われました。

■商店街部門
「いってみたい商店街大賞」
・発寒北商店街振興組合(札幌市)
「いってみたい商店街準大賞」
・輪西商店街振興組合(室蘭市)
・下川町商店街連合会(下川町)

■お店部門
「いってみたいお店大賞」
・株式会社満寿屋(ますや)商店(帯広市)
「いってみたいお店準大賞」
・曲イ田中酒造株式会社(小樽市)
・食彩工房美花夢(びかーむ)(下川町)

 詳しい内容は、北海道のホームページに掲載されています。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/skk/shoshin/syougyou.htm

第65回国民体育大会冬季大会《くしろサッポロ氷雪国体》が開催されます [2010年01月12日 (Tue)]



 今年1月~2月にかけて、第65回国民体育大会冬季大会《くしろサッポロ氷雪国体》が開催されます。全国からいらっしゃる選手・関係者の方々、応援のみなさん、せっかく北海道へいらっしゃるのですから、ぜひ、広大な大自然を満喫していただき、商店街で美味しいものなどはいかがでしょうか。道振連が運営する北海道商店街情報サイト「KuLeBa」では、国体の会場となる札幌市1,104店、釧路市402店の紹介をご覧いただけます。

 釧路スケート競技会・アイスホッケー競技会
 開催地:北海道釧路市 2010年1月27日(水)~31日(日)
 スケート・アイスホッケーの詳しい日程等は、「くしろサッポロ氷雪国体スケート・アイスホッケー競技会」のページをご覧ください。
 http://www.city.kushiro.hokkaido.jp/kokutai

 札幌スキー競技会
 開催地:北海道札幌市 2010年2月25日(木)~28日(日)
 スキーの詳しい日程等は「くしろサッポロ氷雪国体スキー競技会」のページをご覧ください。
 http://www.sapporoski-kokutai.jp/

道振連「KuLeBa」50万アクセス [2009年09月15日 (Tue)]


 当北海道商店街振興組合連合会が運営する北海道商店街情報サイト「KuLeBa」が、開設から約1年半で50万アクセスを超えました。登録しているお店がテレビ、新聞、ラジオなどに取り上げられることが多くなり、消費者の方からの照会や問い合わせも増えてきました。

 9月16日には関西ラジオ「谷五郎のこころにきくラジオ」さんで、北海道のお店が紹介されます。(全振連さんの「商店街にぎわいPLAZA」内にあるオススメ逸品情報へ掲載している肉屋さんです)
 http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1768

 北海道の魅力や美味しい食材・メニューが全国へ紹介されるのは、事務局としても嬉しい限りです。関西圏のみなさまで、お時間がございましたら、ぜひ、関西ラジオ「谷五郎のこころにきくラジオ」さんを聞いてみてください。

北海道「北のめぐみ愛食レストラン」スタンプラリーが始まりました [2009年07月02日 (Thu)]




 北海道では、道内の宿泊施設・外食店のうち、北海道産食材を使用したこだわり(自慢)料理の提供を通じて、北海道産食材の積極的な利用や食材の素晴らしさをお客様に伝える地産地消(愛食運動)に取り組むお店を「北のめぐみ愛食レストラン」として認定しています。
 平成21年5月末で270店が認定されており、道振連の組合員店からも認定されています。

 7月1日から、この「北のめぐみ愛食レストラン」ご利用のお客様に北海道産食材お楽しみセットが当たるスタンプラリーが始まりました。スタンプラリーの用紙は、北海道のホームページからダウンロードできます。

 夏を迎えて、北海道の観光には絶好の時期です。6月に30℃の猛暑となった都府県のみなさまには、ぜひ、冷涼で爽快な北海道へお越しいただき、美味しく安心安全なメニューを楽しんでください。
 本日の北海道の気温は、札幌23℃、函館19℃、釧路16℃、網走は14℃です。道北や道東・オホーツク方面へお出での際は、上着をご用意されたほうがよいかも知れません。

《北のめぐみ愛食レストランスタンプラリー》

・実施期間
 7月1日~10月3日

・対象店舗
 北のめぐみ愛食レストラン認定店のうちスタンプラリーに参加するお店です。参加店一覧は北海道ホームページでご確認ください。

・応募方法
 北のめぐみ愛食レストランスタンプラリー参加店を利用するごとにお店で「スタンプラリー登録スタンプ」を一つチラシの応募用紙に押してもらってください。2店以上のスタンプを集めるか、1店の同一スタンプでも3つ集めればご応募できます。

・抽 選 日
 第1回:平成21年9月1日(8月15日消印のものまで)
 第2回:平成21年10月20日(10月13日消印の分まで)
 ※1回目がハズレてもWチャンスで再抽選があります

 北海道ホームページ


全国商店街女性部セミナーが北海道札幌市で開催されました [2008年10月30日 (Thu)]


 10月28~29日の2日間、全振連さん主催の全国商店街女性部セミナーが北海道札幌市で開催されました。セミナーには沖縄県から地元北海道まで、全国約六十名の女性が参加して、「がんばる商店街77選」にも選ばれた札幌市白石区の本郷商店街振興組合を現地視察いたしました。
 現地視察、講師の出口先生(株式会社FBまちづくり研究所)の基調講演、参加者同士のディスカッションを通して、商店街が担う役割や地域との関わりについて、実りある2日間になったことと存じます。
 この度のセミナーは初の地方開催ということで、道振連の竹内理事長、高木専務理事をはじめ、本郷商店街の高山理事長、札幌市振連の田中事務局長が出席参加し、女性部・事務局も、おもてなしの心で全国からのご参加をお迎えさせていただきました。
 現地視察では、本郷商店街女性部のご好意でお茶などを提供させていただきましたが、最高気温9.6℃、最低気温5.5℃という寒い日だったため、特に九州など南からご参加いただいた皆様が、風邪など召されなかったか少し心配です。
 北海道はこれからますます寒くなり初雪も近いと思われますが、冬の北海道もまた魅力的です。何かの機会に、是非また北海道へお越しくださいませ。みなさまのご来道をお待ちしております。



北海道商店街情報サイト「kuleba」がスタートしました [2008年05月27日 (Tue)]


 北海道商店街振興組合連合会は、組合員のみなさまの商いを応援し、昔ながらの「お店」と「お客様」、「人」と「人」のような双方向のコミュニケーションを促進するとともに、地域に暮らす方々と商店街、顧客とお店の関係をより一層緊密に繋ぐものとして、北海道商店街情報ネットワークサイト「愛称:Kuleba」(くれば)を開設いたしました。

 現在の登録数は、商店街・個店(仮登録含む)合わせて1835件となっており、順次、拡大していく予定です。今回の情報サイトの特長は、ごく簡単な操作でいつでも個店から情報発信できるというものです。
 すでに個店からの情報発信が行われておりますので、お時間がありましたら、覗いていただければと存じます。この情報サイトで新メニューをPRしたところ、予想外のご来店に繋がったという、嬉しい反応もありました。

 北海道商店街情報サイト http://www.kuleba.jp/

 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-