富山市中心市街地の基本計画進捗状況&コムクレープ繁盛日記。

補助金0円で進められる商店街活性化を発表します [2009年08月22日 (Sat)]

私がパネリストとして参加するシンポジウムのご案内です。
ふるってご参加ください。


補助金0円の秘密は「商店街オタク」というキーワード。
政権交代となった場合、今までの中活や商店街振興の方法も大きく変わるかもしれません。
全国の地域商店街は、新しい活性化策や売り上げアップ方法を考えなければいけません。
今こそ、商店街ホームページではなく、地域メディアを活用して、
商店街の商店の売上を上げ、経済の拡大再生の準備は。
シンポジウムに参加するトヤマグドットコムは、すでに始めています。


シンポジウム「メディアは地域を変えられるのか」のご案内

2009年9月4日(金)に、東海大学主催のシンポジウム「メディアは地域を変えられるのか」が開催されます。
弊所の「地域情報リテラシー研究」に携わった研究者が多く登壇します。また、自治体や商店街においてご活躍の実務家も加わったパネルディスカッションがあり、モバイルコミュニケーションによって地域を活性化させる方法について実例を交えた検討が期待されます。ご興味のある方は、ぜひご参加くださいますようご案内させていただきます。

■テーマ:「メディアは地域を変えられるのか」 -2009年度第1回地域メディア研究会-
■日時:2009年9月4日(金) 9:50開場 10:20‐16:30 (終了予定)
■会場:東海大学湘南キャンパス8号館401教室
■住所:神奈川県平塚市北金目1117

・小田急線(新宿より快速急行約60分、小田原より約25分)「東海大学前」駅下車徒歩約15分、または、『秦野駅行き』、『下大槻団地行き』バス(約5分)で、「東海大学北門」下車すぐ
・JR東海道線「平塚」駅下車、『東海大学行き』または、『秦野駅行き』バス(約30分)で、「東海大学正門前」下車徒歩約5分

■参加費:無料
■協賛:NTTドコモ モバイル社会研究所

〈申し込み方法〉
* ご氏名・ご所属を明記のうえ、メールかFAXでお申し込みください。
・メール:tk.kawai@nifty.com 
・FAX:020-4669-3200


 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

コメントする

名前:
Email:
URL:
本文:
認証: 下に表示されている文字を入力してください。


コメント

  
 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

プロフィール
kei hasegawa
中心市街地活性化タウンマネージャー。富山市中心市街地にてコムクレープと中心市街地検索サイトトヤマグドットコム(iモール富山)を運営。『中心市街地活性化には売上がいる』をテーマに、中心商店街の商業者視点で考えた新しい活性化理論「センターリング」を、「地域メディアが地域を変える」(出版社日本経済評論社/発行NTTドコモ モバイル社会研究所)で発表。全国書店とオンラインで発売中。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/1_0/    http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/2_0/
カレンダー
<< 2009年 >> << 08月 >>






1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31