富山市中心市街地の基本計画進捗状況&コムクレープ繁盛日記。

ついに発売!「地域メディアが地域を変える」検索数増は商店街を救うのか? [2009年04月28日 (Tue)]

中心市街地活性化基本計画一号認定富山市の
中心商店街活性化をITで解析した本、
「地域メディアが地域を変える」発行元NTTドコモモバイル社会研究所が
全国書店で発売となりました。


検索増→消費増→活性化の方法を説明しています。
また、地域活性化には地域職人がいるとも。

オンラインでの購入はこちらから

本の内容をちょっと知りたい方はこちらから

モバイル社会研究所について知りたい方はこちら

商店街活性化に
今こそITの力をいかしてみてください。

 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

コメントする

名前:
Email:
URL:
本文:
認証: 下に表示されている文字を入力してください。


コメント

  
 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

プロフィール
kei hasegawa
中心市街地活性化タウンマネージャー。富山市中心市街地にてコムクレープと中心市街地検索サイトトヤマグドットコム(iモール富山)を運営。『中心市街地活性化には売上がいる』をテーマに、中心商店街の商業者視点で考えた新しい活性化理論「センターリング」を、「地域メディアが地域を変える」(出版社日本経済評論社/発行NTTドコモ モバイル社会研究所)で発表。全国書店とオンラインで発売中。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/1_0/    http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/2_0/
カレンダー
<< 2009年 >> << 04月 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30