富山市中心市街地の基本計画進捗状況&コムクレープ繁盛日記。

ページ | 1 |  / 全1件 1ページ

富山市中心市街地で考えた「空き店舗対策プログラム」です。 [2009年01月08日 (Thu)]

ITを活用した独自の空き店舗対策プログラムをです。出店情報収集するプラットフォームサイトを駆使し、ネット通販店を実店舗とする方法論です。〈プラットフォームとなるiモールサイトを確認する〉





皆さんの商店街の空き店舗対策にぜひご活用ください。
上記画像の空き店舗対策プログラムをダウンロードする(PDFファイル)
 -全振連ポータルサイト-商店街にぎわいPLAZA-

プロフィール
kei hasegawa
中心市街地活性化タウンマネージャー。富山市中心市街地にてコムクレープと中心市街地検索サイトトヤマグドットコム(iモール富山)を運営。『中心市街地活性化には売上がいる』をテーマに、中心商店街の商業者視点で考えた新しい活性化理論「センターリング」を、「地域メディアが地域を変える」(出版社日本経済評論社/発行NTTドコモ モバイル社会研究所)で発表。全国書店とオンラインで発売中。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
RSS
http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/1_0/    http://www.syoutengai.or.jp/blogs/HOORAYS/rss/2_0/
カレンダー
<< 2009年 >> << 01月 >>




1
2
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31