商店街のある安心して暮らせるまちづくり にぎわいPLAZAトップイメージ
商店街にぎわいPLAZA
HOME にぎわいPLAZAとは 会員向け情報 振興組合法・定款 全振連組織紹介 公開情報
Google
WWW を検索 サイト内検索
会員ログイン
新規会員登録はこちら

消費税軽減税率関連情報

商店街活性化事業補助金

にぎわい補助金成果調査

にぎわい補助金成果事例集

商店街まちづくり事業補助金

商店街まちづくり事業補助金

ご利用ガイド
逸品を紹介しよう!
ご利用ガイド
商店街アラカルト
安心商店街情報

商店街でのAED(自動体外式除細動器)の設置支援のご案内

全国商店街振興組合連合会と47都道府県商店街振興組合連合会では中小企業庁と協力して、全国の商店街にAED(自動体外式除細動器)を設置することに取り組んでおります。
少子高齢化が進展しているなか、地域コミュニティの中核としての商店街の役割は益々高まっております。一方、高齢化に伴い病院外での心疾患の発生も増加傾向にあることから、商店街が来街者と地域住民の安心・安全の向上に資するためにAEDを設置することは大変意義のあることと思われます。
昨年度は少子高齢化対応中小商業活性化事業を活用して、全国8道府県205台のAEDが設置されました。平成20年度についても、中小企業庁支援策「中小商業活力向上事業」をご活用いただけます。
地域と共に歩む商店街がこれからも地域から信頼されるため、安心安全なまちづくりに取り組みの一環としてこの機会にAED設置についてのご検討をお願いいたします。

 

AED設置までの支援スキーム

 

 

中小商業活力向上事業

○目的
商店街振興組合等が行う中小商業の活性化の取組みで、少子高齢化、環境・リサイクル、安全・安心、防犯・防災、生産性向上、などの課題に対応するものを支援し、地域商店街の活性化に寄与する取り組みを支援することを目的として実施します。(補助率 国1/2)

 

○補助スキーム
国(経済産業局)事業者(商店街振興組合、商工会・商工会議所、民間事業者等)

〔補 助 率〕国1/2

〔補 助 額〕上限:5億円

下限:100万円(補助対象事業費で200万円以上)

 

○都道府県商店街振興組合連合会等が行うAED(自動体外式除細動器)
  整備について


(1)基本的事項

商店街振興組合連合会等、本補助金の対象となる事業者が都道府県の管内の商店街(任意の商店会・中心市街地内の商店街も含みます。)にAEDを一体的に整備する事業について、活性化支援事業(ソフト事業)のうち、商店街等活性化支援の区分で、安心・安全に対応する取組として対象とします。


(2)対象経費

AED本体、設置スタンド、表示パネル及びAED使用に不可欠な消耗品

(救急救命講習受講費用や維持管理費、保険料、リース費用等は対象としません。)

(3)留意事項

・AEDを整備する商店街等においては、十分にその活用が図られるよう、年度内に救命講習を受講していただくこととします。(要望書提出時に研修受講計画を提出していただくとともに、補助金確定時に受講を証する書類を提出していただきます。)

・AEDの整備場所については、購入業者を通じて、財団法人日本救急医療財団に登録し、公開されることで、広く来街者・地域住民等に周知されるよう努めていただきます。

 

(4)補助要望書提出について

事業者は、主たる事務所の所在地の市町村又はAEDを整備する主たる市町村の商業振興担当課に要望書及び下記に掲げる関係書類を提出してください。要望書等の提出を受けた市町村は、要望書等とともに各経済産業局へ提出してください。

募集要領
募集案内
要望書様式
要望書記入要領

 

★″お問い合わせ先
各経済産業局 商業振興室 等(東北は商業・流通サービス産業課、近畿は流通・サービス産業課、中国は流通・サービス・商業室)

 

★″募集情報

中小企業庁:補助金公募案内
平成20年度中小商業活力向上事業の第3回公募
平成20年度中小商業活力向上事業の第2回公募結果
平成20年度中小商業活力向上事業の第1回公募結果


 

にぎわいPLAZAフッターイメージ
お問い合わせ個人情報の取り扱いについて